新着情報詳細

フードバンク 2017年06月15日
夏の「フードドライブ」始めます!!

夏の「フードドライブ」始めます!!


草津市社会福祉協議会では、今年度より「草津フードバンクセンター事業」を開始します。

「フードバンク」とは、「食料銀行」を意味する社会福祉活動のことです。

さまざまな理由で、まだ食べることができるにもかかわらず、眠ったままになっていたり、廃棄されてしまう食品を企業や個人などから寄附いただき、子どもたちなどを対象に「食」をテーマとした支援事業を実施している団体や、生活に困窮している世帯、学区社会福祉協議会の活動拠点などに対して支援を行い、地域の中での支え合いの活動を広げる取り組みです。

ご家庭や職場で眠っている食品がございましたら、ぜひ本事業にご協力ください。

皆さまの心あたたまるご寄附をよろしくお願いいたします。

 


●ご寄附いただきたい食品

 ・お米

・乾麺類(カップ麺、スパゲッティ、うどん、そば、そうめんなど)

・乾物(味付けのり、ふりかけ、お茶漬けのりなど)

・缶詰

・瓶詰(佃煮のり、佃煮、鮭など)

・レトルト食品

・食用油

・ルー(カレー、シチューなど)

・調味料(砂糖、塩、酢、醤油、味噌)


 

ご寄附の際にご注意いただきたい点

・賞味期限が明記され、かつ3か月以上あるもの

・未開封で包装が破損していないもの 

・常温で保存可能なもの

・お米は常識の範囲内で古くないもの 

・生鮮食品は不可


 

●ご寄附の方法

   下記の期間に草津市社会福祉協議会の窓口までお持ちください。

お電話をいただければ受け取りにもあがらせていただきます。

 

 【受付期間】平成29年6月15日(木)~平成29年7月13日(木)

   【問合せ先】社会福祉法人 草津市社会福祉協議会 

        草津市青地町1086番地

TEL : 077-562-0084 FAX : 077-566-0377


一覧はこちら
HPへもどる

© 2017 Kusatsu City Council of Social Welfare All Rights Reserved.